スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が寂静になった

白龍さんをはじめ、姑娘さんも私から離れていった。。世界が突然に音がなくなってしまいました。。生き物の気合が突然に消えた。。。周りにすごく静かになった。。かなり一人ぼっちと感じます。。。。

白龍姑娘今頃何をやってるかな。。。
スポンサーサイト

姑娘さん さよなら

白龍さん。。これから姑娘さんは頼むよ。。二人とも。。天国で飼い主の白龍さんを守ってください。。

theme : ペットの健康・病気・怪我
genre : ペット

姑娘さん

もうちょっと。。。頑張れ~!!
昨夜苦しかったでしょう。。痛かっただよね。。
ごめんね。。ごめん。。私達は見守るしか何もできない。。ごめんね。。
昨夜。。普段夢の中しか鳴かない貴女の悲鳴。。あのまるで頸が竦められてるのような叫び声。。今さえ私の耳に響いてる。。。

ごめんね・・・私それを聞いて、逃げ出そうとしたこと。。ごめんね。。
貴女が私を止まったでしょう。。
私が外へ踏み出すかださまいかのうちに。。貴女が行かないで。。私を見ててって言ったでしょう。。
そして、私は戻った、
あのまるで海から取られた魚が床でバタバタバタのように痙攣していて苦しんでたあなたの姿を見、
あの病と闘ってた貴女の姿を見る・・・その姿は今さえ目の前に現す。。私の心臓をすくめられてる感じ。。痛い痛い痛い。。。

ごめんね。。
私この怖がり。。お尻からウンゴが流れ出し、口から泡が溢れ出し、それでも必死で生きたい貴女の顔を見る勇気もない。。。
私を許してください。。その苦しんでる貴女が早く死んでくれることを望んだ私を許してください。。ごめんね。。ごめんね。。

元々。。今日の朝はもう貴女と会えないと思ったんだ。。友達が起きて、もう死んじゃったと伝えてきて、実はちょっとほっとした。。が。。再び貴女をじっと見て。。また息がある?!!大変びっくりしました!!起死回生?!!これを見て本当に良かった!!本当に。。ありがとう神様。。本当に大変よく頑張ってきた。。姑娘さん最高!!さすか姑娘さん~強い!!!。。。。。例え。。これから。。もうすぐ。。私達と離れようとしても。。また生きてるあなたの姿を見られて。。何より。。。白龍さん。。ありがとう。。。

theme : ペットの健康・病気・怪我
genre : ペット

姑娘さん 頑張れ~~

白龍X姑娘
家には白い白龍と茶色(?)姑娘という二人のイタチがいます 
白龍は1月9日に私達を離れて、天国の友達と住むようになりました。。
一昨日(?3日前??)から姑娘さんが白龍さんに呼ばれているように。。体の調子が急激悪くなってしまった、
昨日はもう腰が起こすことでもほとんどできなくなってきた状態です
幸いなことに姑娘さんが甘いものが好きで(食べること自体が好きかも)一応栄養食は舐めてます

今日姑娘さん動けるだ~~トイレ行きたいトイレ行きたいって叫びながら、2度自分のトイレまで登ったけど、まわるとき、あともう1本足が上がれなくて、それに腰の力が足りないそうで転んでしまった~それでも諦めず姑娘さん~何度でも走り回って~~結局………

ビッジィ~~~~~

トイレの前の床に100%ココア、水ぼいなチョコレートが残った~

…………いっちゃった………姑娘さんがかなりショック受けたようにとまってた…

そして今はベットの上にウフウフしてます

ごめんね姑娘さんかなり笑ってる私がいるから、ショック受けたでしょう。。ごめんね~姑娘さんを笑ってるじゃないから(嘘~絶対姑娘さんに笑ってるでしょう~><;)
まぁまぁ。。気にしないで~まだ病気だから~トイレ行くのが凄く大変でしょう~この2日も全然トイレいけないし~今日トイレできて良かったね~早く元気になって~自分でトイレにいけるようになればいいLA~待ってますよ~

白龍さんはもう呼ばないでよ~もうちょっと一人で我慢してよ~こちらは美味しい物が食べられるから~姑娘さんを連れて行かないでよ~~

theme : ペットの健康・病気・怪我
genre : ペット

SF夢ー序

今朝凄い夢を見ました。。その夢。。まるでSF映画のように凄いACTIONとかEFFECTが出てくるんです。。凄く長くて面白かった夢です。。。しかも凄く覚えられます。。。。。。。
p、s、()の中のは私の意識。。意識もある夢。。見たことない。。==ll




“ビー”  卵の蒸しケーキをSCANしました
「108円の買い上げでございます」 凄く醜くて背が低いレジが言いました(これが私?!!=口=ll)
相手は凄くかわいい女の子です。。(羨ましいLA..)
女の子が100円置いちゃって蒸しケーキを持っていってしまった
「お客さん~あと8円です~お客さん~~8円~~~」
女の子が聞こえないように店に出ちゃった
そして、私は後ろ並んでるのも関わらず女の子を追いかけてしまった

店に出て。。夜です。。車がない。。街燈がない。。道がない。。後ろ振り回すと。。空に聳(そび)えるビルがあるんですが真っ暗で。。1階だけ光ってます。。それは間違いなく。。うちの店でしょう。。。ふり戻すと。。女の子がもう一つの屋上見えない高いビルに入りました。。私は追いかけ続きました。。(そういえば、なんで卵の蒸しケーキそんなに高いなのよ~普通は98円なのに。。)

ビルに入って、ずっと階段上がってて、ちょっと女の子に近づいた
「お客様~~あと8円です~~~」
「もう~~~もうそれしかないよ~~~」
「へぇ~じゃなんで買うの?」
「お腹空いただもん~」
そして、その時ちょうど上から灰色髪のおじいさんが降りて来た。。
わけわからないですが、お爺さんが女の子の腕を捕まってくれた。。
女の子が離せ離せって叫んだ。。
そしていつの間にお爺さんが女の子の頸に紐を結んであけた。。子犬みたいに。。
そしてあの紐を私に渡した。。
微笑んだお爺さん。。階段に降りて。。消えた。。

そしてわけ分からないで。。昔昔よく私の夢の中に出てくる。。凄く暗くて、店が皆閉まってるモールの最高層へ行っちゃった。。
(PS昔から最高層しかいけない。。そのモールは”回”字の形だ。。真ん中何でもないの。。落ちたらどこまで落ちるか分からない。。凄く暗いモールです。。店は一軒でも開いてない。。でも。。中の小さい道回ったら。。きっと何がは開いてます。。が。。くらいです)
今回そこには飴の店がある。。
私達はその中にいる。。
あの子はずっと紐に縛られてるところを掻いてる。。私は紐を持ってる。。
いつの間に、あの子が背が凄く伸びた。。私振り回して見たら。。背が高くて格好いい男の人になっちゃった。。
私は別に驚くもない。。
あの人は頸を掻きながら。。透明箱の中からCOLORFULな飴をたくさん挟み出して、透明袋に入れます。。
もう袋の3分の2はたくさんの飴が入ってます。。
彼は嬉しく取りながら食べて。。あ~これが美味しいよ。。私はあれが好きですよって言いながら。。店の中に回ってます。。
私は別に無興味のまま。。
そして彼が次のを取ろうとするとき。。失敗しちゃって。。飴が下空いてる箱に入っちゃった。。彼があそこから取り戻そうとする時。。
「あれもういいじゃないか~氷があるし~」凄く大きいな結晶のようなもの。。氷たくさんくっついてるな物。。(?なんで氷があそこにあるかな?)
ナかなかうまく飴を挟めない。。
「はいはい~」微笑みながら。。飴を挟んでます。。全部は取れなかったがちょっと取ったら。。レジに向かっていた
(はあ。。これも私払うでしょう。。)

そして。。私達は凄いところまで行った。。あそこはまるで機械城~数え切れない機械が空まで佇んでます。。その時。。それは何の機械が。。私は分からなかった。。。。



続きは明日
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クマさんゴロゴロ

カテゴリ
  • ★映画☆(8)
  • 漫画 x アニメ(4)
  • 屮学校屮(4)
  • 日々(44)
  • 旅(16)
  • 々日本生活々(12)
  • News時事sweN(4)
  • Xx仕事の事xX(17)
  • 雑談(8)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
ブログ内検索
プロフィール

lolowah

Author:lolowah
日本語勉強してる香港人です~

白龍好き!!漫画好き~アニメ好き~GACKT好き~X-JAPAN好き~ゲーム好き~カラオケ好き~いろいろ好きよ~(ノ^▽^)ノ

日本語の練習に付き合ってください~

リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。